Top > ビジネス > 会社設立と税理士紹介ビジネスの関係

会社設立と税理士紹介ビジネスの関係

会社設立と税理士紹介ビジネスの関係について説明します。

私は会社設立の業務を行ってい

るいるのですが税理士紹介会社との

積極的な提携を行い、業務を行っています。

この会社設立と税理士紹介ですが非常に相性がよいものと

なっています。なぜかというと、会社を作る人は新規起業に

なりますので既存の税理士がついていなく、絶好のビジネス

チャンスとなります。また通常そこまで税務経理の手続きレベルで

業務を把握している経営者は非常に少なく、またその時間も

ないというのが実態です。逆に営業に専念しないで手続き系に

精通しても初期段階の企業として費用対効果が薄いと考えられます。

初期は営業に集中してまず売上を確保すること、これが企業の

第一命題ではないでしょうか。

税理士紹介というスキームはこういう場においてWinーWin関係を

築いていける武器の一つになると考えます。

会社を作る手続きはもはや普通すぎるという中で何を

付加価値として差別化できるのか、これを考えていかなければ

いけません。

税理士 選び方

ビジネス

関連エントリー